僕たちがやりました4巻ネタバレ【36話:殺る気がなくなる】

マンガ僕たちがやりました

窪田正孝さん主演のドラマ
僕たちがやりました(僕やり)の
原作マンガ4巻「36話殺る気がなくなる」の
あらすじ・ネタバレをまとめています。

僕たちがやりましたを無料で読む

僕たちがやりましたを無料で読む

僕たちがやりましたネタバレ4巻のネタバレ28~37話まで

僕たちがやりました4巻ネタバレ・あらすじ【36話:殺る気がなくなる】

今宵のアパートに転がり込んだトビオ

朝起きてすぐに
今宵が料理をしている所に行って
後ろから抱きしめてそのままエッチなことを
しようとします。

今宵がこれから朝ごはん食べて
学校に行かないといけないのに
と言うがトビオは話を聞かないで
無理やり・・・

その後今宵とトビオが一緒にいる時に
イサミはカラオケにいて
マルから連絡を受けている様子です。

マルが京都に来ないかと
誘っているようだが、
嫌だと言って
品川駅で会うことにします。

マルは昨日見たのはトビオだったんじゃないか
と言います。

たぶんこの辺にいることは
分かったとも言います。

市橋もアイツは
はぐれメタルかよと言い
次は絶対に捕まえると
蓮子も意気込んでいます。

市橋は素直に喜べよといいながら
探してから結果がでてきてと言います。

トビオを見たけど
少しやせていた
ちゃんと食べているのかなと話していました。

ファストフード店で話している時に
矢波高の奴らが見ているが
市橋にも蓮子も気が付いていない。

蓮子はトビオが逃げているので
やっぱり犯人なのかなと思っています。

でも生きているのなら
なんでもいいと言って
今日も探すよと
聞き込みを開始しようとする。

なぜか市橋は
もうこれまででいいと言って
あとは一人で探すから
別々に探そうとい言います。

市橋は何言っているの?
お前といるとやる気がなくなると言い
蓮子とは別行動しようとします。

蓮子はだめ一緒に探そうと言います。

約束破るのは一番許せないと言って行きます。

その時いきなり市橋に
飛び蹴りをくらわしてくる
有原でした。

自分が矢波高をまとめるので
市橋の所にやってきたようです。

蓮子にスタンガンを食らわせます。

僕たちがやりましたを無料で読む

僕たちがやりましたを無料で読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です