僕たちがやりました2巻ネタバレ【15話:全部ぶっ壊れた】

マンガ僕たちがやりました

窪田正孝さん主演のドラマ
僕たちがやりました(僕やり)の
原作マンガ2巻「15話全部ぶっ壊れた」の
あらすじ・ネタバレをまとめています。

マンガ僕たちがやりましたを無料で読む

マンガ僕たちがやりましたを無料で読む

僕たちがやりましたネタバレ2巻のネタバレ8~17話まで

僕たちがやりました2巻ネタバレ・あらすじ【15話:全部ぶっ壊れた】

カラオケでトビオと蓮子はキスをしました。

いきなりディープキスをして
二人はなんだか不思議な感じがしました。

そのままの勢いで
トビオは蓮子のパンツに
手を伸ばしていきます。

キスだけじゃないといやと
蓮子は言いました。

無理やりなのは嫌と蓮子は拒否しますが
トビオは一回だけやらせてと言います。

トビオってそーゆーんじゃないと思っていた、
マジで好きだったのにと
蓮子はブチ切れてカラオケから出ていきます。

調子に乗ってやりすぎたと
反省するトビオでした。

最悪でした。

初めてキスしていい感じになりかけたのに
全て台無しだ。

さっきの蓮子とのファーストキスを
思い出したらまだ感覚が
残っていました。

このようにトビオが落ち込んでいると
パイセンから集合の連絡が入ります。

パイセンの家に集まります。

明日日本をファーストクラスの飛行機で
出発すると言います。

このまま逮捕されるのを避ける
お前らはどうするのかと
パイセンハみんなに聞いてきます。

マルは仲間がこのメンバーしかいないので
ついていくと言います。

マルはもうパイセンと一緒に行く気で
パスポートや荷造りの話などをして
盛り上がっています。

トビオは市橋、学校の先生、蓮子などのことを
思い出していました。

マルはトビオに
結局どうするのか聞いてきます。

この時いっしょにパイセンが
向こうでの生活費は全て出すので
一緒に行こうとトビオの心を揺さぶる
ようなことを言ってきます。

第二の人生を一緒に始めようと言うマル。

その時トビオは
蓮子にマジで好きだったのにと
言われたことを思い出していました。

ですがトビオは結局
自分も行くとプーケットに
行くことを決めました。

マンガ僕たちがやりましたを無料で読む

マンガ僕たちがやりましたを無料で読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です