山崎賢人出演ドラマと見れる公式動画サイトまとめ

山崎賢人ドラマ一覧

1994年生まれの山崎賢人さんは東京出身で
中学生の時に原宿でスカウトされて
芸能界のお仕事を始めました。

2010年に放送されたテレビドラマ「熱海の捜査官」で
四十万新也役でドラマ初出演をしています。

それ以降テレビドラマに13本出演しています。
(2017年8月現在)

スポンサーリンク

熱海の捜査官


放送期間:2010年7月~9月
テレビ朝日系
四十万新也 役

入学式の準備のため、「永遠の森学園」の東雲麻衣(三吉彩花)、椹木みこ(山田彩)、月代美波(佐倉絵麻)、萌黄泉(岡野真也)ら女生徒4人は、通常より早く寮を出てスクールバスに乗り込んだ。
ところが学園へ向かう道中、運転手の新宮寺有朋(山中聡)がバスを急停車させる。路上で行き倒れている老人・蛇川方庵(小野栄一)を見つけたからだ。
新宮寺は生徒4人を車内に残したまま、虹川を介抱するため外へ。すると、ちゃんとサイドブレーキを引いて停めたはずのバスが、坂道を下り始めた! 新宮寺は慌てて追いかけるが、バスは霧の中へと消えてしまう…。
 学園から通報を受けるやいなや捜索を開始した南熱海警察署の拾坂修武(松重豊)らは、衣服を脱ぎ捨て錯乱状態で原っぱを走る新宮寺を発見。即座に保護するが、事件解決の決め手となるような手がかりが得られることはなかった。
 ところが3日後の深夜、事態は急展開を迎える。南熱海市内のバス停で、意識不明状態の東雲麻衣が発見され、病院に搬送されたのだ! しかし、東雲の意識は一向に戻らず、ほかの3人とバスの行方も掴めないまま時間だけが過ぎていった…。
 あれから3年――。突然、東雲が覚醒。それを受け、広域捜査官の星崎剣三(オダギリ ジョー)と北島紗英(栗山千明)が捜査のために南熱海警察署へと派遣されてくる。2人はさっそく入院中の東雲と面会。しかし、東雲は顔や手など露出部分をすべて包帯にくるまれた状態で、事件発生当時の記憶もすべて失っていた。そんな東雲に向かって、星崎はわざと、とんでもない罠をかけ、今後の捜査に大きく関わる“あること”を嗅ぎ付けて…!
記事引用元

熱海の捜査官を見ることができる
公式動画サイトはこちら
スポンサーリンク

クローン ベイビー


放送期間:2010年10月~12月
TBS系
岡部城太郎 役

同じ遺伝子を持つ人間には、どんなに離れていても互いに引き寄せられる「磁石の法則」とお互いを排除しようと殺し合う「排他の摂理」があるという。この2つの法則に従い、運命の赤い糸のごとく引き寄せられていくクローンたち。それは、同じ遺伝子を持ったクローンたちに生まれながらにして課せられた運命だった。しかし、用意されたイスが1つしかない時、果たしてどんな事態が起こり得るのか?それぞれが「自分と同じ人間は2人もいらない…」と考え、たった1つのイスをめぐって壮絶な奪い合いを始める禁断の「イスとりゲーム」がスタートする。そして、そのゲームはクローンたちの周りにいる人々をも巻き込み、加速していくのだった…。
記事引用元

クローン ベイビーを見ることができる
公式動画サイトはこちら
スポンサーリンク

ランナウェイ〜愛する君のために


放送期間:2011年10月~12月
TBS系
PANDA 役

無実の罪で刑務所に収監されていた4人の若者たちが、それぞれの目的を果たすために脱獄を計画する。
理不尽な社会への反抗と、家族のため愛する者のために、北九州→東京 1000キロ・・・若者たちは度重なる試練を乗り越え東京を目指す!
木曜ドラマ9『ランナウェイ~愛する君のために』では、サスペンスのハラハラ・ドキドキにプラス、若者たちが何かに立ち向かう姿、友情、家族愛などを盛り込んでいきます!
この作品は、脱出するまでを描いたいわゆる脱走モノとは全く異なり、若者たちの『希望への脱出』からいきなりスタートし、息もつかせぬスピーディな展開で視聴者を釘付けにします。今の日本に、『勇気』と『希望』と『支え合う大切さ』そして、『直面するどん底の現実から未来を切り拓く力強さ』を強く訴えることは、私たち映像に携わる者の使命だと確信いたします。
記事引用元

ランナウェイ愛する君のためにを見ることができる
公式動画サイトはこちら
スポンサーリンク

黒の女教師


放送期間:2012年7月~9月
TBS系
安田俊介 役

TBS 7月の金曜ドラマ 『 黒の女教師 』 で、榮倉奈々が初のダークヒロインに挑戦する。
榮倉が演じるのは都立高校で進路指導を担当する生物教師・夕子。昼間は抜群の指導力を発揮する普通の先生だが、実は学校内に蔓延る様々な教育的難問を解決するスーパー教師。
しかしそのやり方は “目には目を”。問題解決のためには法を破ることも厭わず、助けを求めてくる者には法外な金銭を要求する。
夕子と共に難問解決するのは市川実日子演じる古典教師・すみれと小林聡美演じる美術教師・彩。性格も趣味も異なる3人だが彩を中心になぜか意気投合し、問題を解決するという “課外授業” を行っている。
3人は 「 昼間は教師としてまじめに働いているんだから、問題を解決するという “課外授業” のためにはきっちり時間外手当を貰って何が悪い 」 と悪びれることなく思っているのだ。
そして、この3人の存在を知り生徒を第一に考えたいという理想ゆえに彼女たちを憎悪することになる新人現国教師・遥を木村文乃が演じる。
榮倉演じる夕子が勤務する都立国文館高校の芹沢校長役に南果歩、堀田教頭役に光石研と演技派の2人が脇を固める。そして舞台となる3年D組の生徒役には次世代を担う若い役者たちが揃った。謎の多い転校生・戸田トシオ役にジャニーズ Jr. の松村北斗、クラスのボス的な存在の望月亮平役に千葉雄大、仲良し女子グループのひとりで恋愛体質の女子高生・下村明日香役に大野いと、その他、西井幸人、土屋太鳳、山崎賢人、竹富聖花、広瀬アリス、太賀、杉咲花、藤原令子、上遠野太洸、中条あやみら総勢30人がいまどきの高校生を演じる。さらに、不思議な役どころの設定で駿河太郎の出演も決定している。

夕子 (榮倉奈々)、すみれ (市川実日子)、彩 (小林聡美)の3人からなる “黒の女教師” は一見するとそれぞれ普通の先生だが、実は学校内に蔓延する様々な教育的難問を解決する教師たちだが…。問題解決のためには法を破ることも厭わず、助けを求めてくる者には法外な金銭を要求する。イジメや不純異性行為、大麻や脱法ハーブ問題など、高校生を取り巻く環境は大人が考えているほど清らかではない。正論だけでは解決できない問題が次々と起こっているのだ。3D の生徒たちも例外ではなく毎回様々な問題が勃発する。そんな問題を “お金” と引き換えに解決する3人の女教師たち。これまでの常識では解決できない問題を毒を以って毒を制する方法で解いていく彼女たちと奔放に生きる生徒たちを通して人間の本質に迫っていく。
悪に悪で対抗するダークヒロインたちの活躍をお楽しみに。
なお、この作品は TBS が毎年行っている 「 連ドラシナリオ大賞 」 の第1回において佳作となった山下友弘氏の作品をドラマ化したもので、山下氏は本作品でも脚本を担当する。
記事引用元

黒の女教師を見ることができる
公式動画サイトはこちら
スポンサーリンク

カウンターのふたり 第8話「ラブレター」


放送日:2012年8月4日
TwellV
鴨居一 役

ある暑い夏の昼下がり、入院した祖父に変わって古本屋の店番をしている鴨居一。客の来ない店のレジカウンターで居眠りをしている一の前に、一冊の本を探しているという美少女、水島颯子が現れる。だが颯子は、探している本のタイトルも作者も内容も分からないという。颯子が探しているのは、本の間に挟んである手紙なのだ。その手紙さえ見つけられれば……颯子には、どうしてもその手紙を見つけたい理由があった。そんな無茶な探しモノに、付き合う気になれない一だったが、一生懸命な颯子の姿に、やがて協力し、ようやく二人は手紙を見つける。しかし、颯子の願いとは裏腹に、その手紙が明らかにしたのは、意外な真実だった・・・。
記事引用元

カウンターのふたり 第8話「ラブレター」を見ることができる
公式動画サイトはこちら
スポンサーリンク

佐藤家の朝食、鈴木家の夕食


放送日:2013年1月28日
BSジャパン
佐藤拓海 役

佐藤拓海は2人の母、晴子、彩との3人暮らし。毎朝、それぞれ違う卵料理が並ぶ食卓を囲み、仲良く過ごす3人。だが、拓海は自らの家族のかたち、自分の父親について、複雑な想いを胸に秘めていた。そんな折、斜向かいの家に鈴木裕之、省吾の父2人の娘である そら が引っ越してくる。両家族が交流を持つにつれ、次第にお互いの不思議な家族のかたちが明るみになっていく。
生物の授業で、遺伝子組み換えのことを学び、自分と重ねる拓海。思い悩んだ拓海は、ついに晴子に父親は誰かと問いただす。黙り込む晴子。やり場のない怒りをかかえ、家出をした拓海はそらと裕之たちの車を奪い、走り去る。自らの存在意義に疑問を持ち、互いの家族の中に「居場所」を失った2人が向かった先は…。
LGBTを題材の中心に据え、少し不思議な2つの家族の悲喜劇を通じて、人間、家族のあり方を丁寧に描き出すことを目的とした本作は、血のつながり、戸籍、愛情…、「家族」であるために必要なものを静かに問うた感動のホームドラマ。
記事引用元

佐藤家の朝食、鈴木家の夕食を見ることができる
公式動画サイトはこちら
スポンサーリンク

35歳の高校生


放送期間:2013年4月~6月
日本テレビ系
阿久津涼 役

生徒同士が互いを値踏みし、「1軍」「2軍」…と順位をつけ、教室内で身分を差別化する。
カースト上位者は、様々な“権利”を得て、下位の者は発言することすらも許されない…。
“空気”と“ノリ”が命綱の「スクールカースト」によって支配される高校生たち。
そこは、弱い生徒は排除され、教師すらも追い込まれる閉鎖空間。
今、学校は「学びの場」ではなく、生きるか死ぬかの「戦場」となりつつある―
そんな現代を象徴するクラスに、35歳の高校生が編入する…!

新学期。全日制の国木田高校。
全校生徒が集まる始業式のまっただ中、突如、颯爽と現れる派手な身なりの女。
慌てふためく教師と生徒たち。「保護者?」「変質者?」ざわつく一同に対し、
現れた謎の女は「編入生だけど何か?」と一蹴する。
彼女の名は馬場亜矢子(ばば・あやこ)。前代未聞、35歳の女子高生であるー!
彼女は「群れる」でもなく「媚びる」でもなく「空気を読む」でもない。
朝は高級外車で登校し、昼休みは喫煙所で一服。放課後はバーでお酒を飲んでいる。
なぜこの年で彼女は高校をやり直すことにしたのか。全てが謎に包まれた、孤高の存在。
謎多き35歳の女子高生が、現代の高校に蔓延る様々な「闇」に直面する!
記事引用元

35歳の高校生を見ることができる
公式動画サイトはこちら
スポンサーリンク

チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮


放送期間:2014年1月~3月
関西テレビ
桜宮葵 役

終末期医療を主としつつ周辺の死因不明遺体の検死も担う地方病院の一族。町の人々からも信頼厚いその病院で、ある日、一人の放射線科医がひっそりと姿を消した。1枚のAi画像と共に…。
放射線科医は、一族の何を暴こうとしたのか?Ai画像には何が映っているのか?
鉄壁の絆とプライドを持つ一族が守ろうとした“秘密”とは…?
終末医療の問題。地方のずさんな死因究明制度。地域医療の厳しい現実とジレンマ。…次々と明らかになる現代医療の問題。
田口&白鳥コンビの最後の闘いが今、始まる…。
記事引用元

チームバチスタ4螺鈿迷宮を見ることができる
公式動画サイトはこちら
スポンサーリンク

弱くても勝てます 〜青志先生とへっぽこ高校球児の野望〜


放送期間:2014年4月~6月
日本テレビ系
江波戸光輝 役

主人公はとある進学校にやってきた
新任生物教師、田茂青志(たも・あおし)。
東大で生物の研究をしていたのに
教師になった変わり者です。
この田茂という教師、
この学校の弱小野球部に興味を持ちます。
「面白い生き物だ」と。
野球部を「生き物」扱いするとは、
しかも弱い彼らに惹かれるなど、
かなり変わった価値観を持っているようです。

そんな田茂がどうしようもないくらい弱い、
しかし野球への思いだけは強い野球部の
顧問になります。
ちょっと変わった方法で彼らは
甲子園を目指して行きます。
記事引用元

弱くても勝てますを見ることができる
公式動画サイトはこちら
スポンサーリンク

水球ヤンキース


放送期間:2014年7月~9月
フジテレビ系
三船龍二 役

日本で初となる水球をモチーフとした青春群像ストーリー。いまの時代には失われつつある「男気」を心に秘める熱きヤンキー主人公が、上昇志向もなくダラダラと毎日を過ごし続けるマイルドヤンキーたちが通う高校に転校し、ひょんなことから“水球”を行うことになる…という新感覚のドラマだ。男気あふれるヤンキー役を演じるのは連続ドラマ単独初主演となる中島裕翔(Hey!Say!JUMP)。マイルドヤンキーの代表格で主人公とぶつかりながらも徐々に水球部の中心的存在になってゆく水球経験者役に山崎賢人、主人公のライバルとなる名門私立の水球強豪校のキャプテン役に高木雄也(Hey!Say!JUMP)の共演が決定した!(※マイルドヤンキーとは、マーケティングアナリスト原田曜平“博報堂 ブランドデザイン 若者研究所”が提唱した概念で、上昇志向がなく、地元志向が強い集団などを指す)
記事引用元

水球ヤンキースを見ることができる
公式動画サイトはこちら
スポンサーリンク

連続テレビ小説 まれ


放送期間:2015年3月~9月
NHK
紺谷圭太 役

1994年夏。夢が嫌いな小学5年生の津村希(松本来夢)は、家族とともに夜逃げ同然で石川県・能登半島の小さな漁村に越してくる。一家は、偶然の出会いから塩田を営む夫婦の家に間借りすることになる。そして、夢ばかり語る父・徹(大泉洋)に代わって、母・藍子(常盤貴子)が希と弟の一徹(葉山奨之)を養うため、塩田で力仕事をこなしていた。

8年後。夢を追って能登を出たまま帰ってこない父を反面教師に、希(土屋太鳳)は、輪島市役所を就職先に選んでいた。だが、夢の大切さを気づかせてくれた同級生の紺谷圭太(山﨑賢人)や、世界的パティシエの祖母・幸枝(草笛光子)と接するうち、自分の夢だったパティシエへの思いを取り戻す。

「もう一度あのときの幸せな気持ちを人に与えたい」――。家族の反対を押し切り、夢の原点となったバースデーケーキを作っていたという、横浜のフランス菓子店に弟子入り志願をする希。しかし、オーナーパティシエの大悟(小日向文世)は修業を認めてくれない。やがて希は、大悟が提示するさまざまな試練を乗り越え、お菓子作りの才能を開花させていく。

そのころ、遠距離恋愛を続けていた希と圭太は結婚を決意する。互いの夢のため離れて暮らすふたりだが、横浜では、次第に希の作るケーキが売り上げを伸ばすようになり、大悟からパティシエとしての美的センスを磨けとフランスでの修業を言い渡される。そんな矢先、圭太のいる能登では、輪島塗を世界に広める大きなプロジェクトが動いていた。希は、圭太の夢を後押しするため、パティシエ業からいったん離れ、能登に戻ることを決める。

能登に戻った希は、塗師屋のおかみ修行に励む日々を送っていた。そこに、希たち行きつけの食堂のマスターから、引退するからこの店でケーキ店をやらないかと提案される。開業に必要な資金ぐりや塗師屋とケーキ店との仕事の両立を乗り越え、オープンにこぎつけたが、今度は妊娠が判明。希は元気な双子を産み、育児と仕事の両立をこなしていく。出産から7年後。希の子どもは小学生になっていた。店は、弟子にしてほしいと訪ねてくる人や、いつもの同級生、そしてかつての仲間が来訪する特別な場所になっていた。

2015年8月10日。この日は、希と徹、そして希の子どもたちの誕生日。村のみんなを集めて、未だ結婚式をしていなかった希と圭太の披露宴が行われることになった。希は、能登で家族のように接してきた一同を前に、自分の夢についてゆっくりと語り始めるのだった――。
記事引用元

まれを見ることができる
公式動画サイトはこちら
スポンサーリンク

永遠のぼくら sea side blue


放送日:2015年6月24日
日本テレビ系
永田拓 役

あおいには、もともと、「海の研究」という夢がありました。
しかし、その夢はあきらめて、親の言うとおりに就職しようとしていました。

ふとしたことがきっかけで、海洋大学の学生たちと出逢い、
海の近くの水族館で、共同作業を行うことになります。

夢を追う彼らとの触れ合いを通して、
あおいの人生がすこしずつ動きはじめ、
彼らの人生もまた、変化していくのです。

あおいを一途に想い続ける、幼馴染の拓、
あおいが憧れる先輩、航汰、
航汰の元カノ、夢花、
夢花に、密かな恋心を抱いている亮、
不倫をやめられない麗子、
親の借金で夢をあきらめた奏介、
あおいがすれ違った写真家の近藤、
彼らを待ち受ける運命とはいったい・・・

永遠のぼくらを見ることができる
公式動画サイトはこちら
スポンサーリンク

デスノート


放送期間:2015年7月~9月
日本テレビ系
L役

デスノートを駆使し、世の中の凶悪犯を次々と死に追いやったキラ(夜神月)と、命をかけキラを食い止めたLとの天才同士の対決から10年が経過した現在。

最新作ついて、死神が再び地上にデスノートをばら撒くことで、大混乱に陥った世界を舞台に新しい登場人物らが躍動するという内容になっています。

デスノートにより、大量の犠牲者が世界中で現れる中、地上には『6冊のデスノート』が存在する事が判明します。

主要キャスト3人全員による、天才vs天才vs天才という、前作「デスノート」をはるかにパワーアップした三つ巴戦の頭脳戦が展開される内容でストーリーが展開されます。
記事引用元

デスノートを見ることができる
公式動画サイトはこちら
スポンサーリンク

好きな人がいること


放送期間:2016年7月~9月
フジテレビ系
柴崎夏向 役

主人公のパティシエ・櫻井美咲(さくらい・みさき)を演じる桐谷美玲さんは、映画『春の居場所』(2006年)でデビュー。2010年に連ドラ初主演、映画初主演を果たして以来、ドラマや映画、舞台、さらにニュースキャスターとして常に第一線で活躍。最新の主演映画『ヒロイン失格』が今年の“少女漫画原作映画”部門でトップの興行成績を収める大ヒット。主演を務めたNetflix Originalドラマ『アンダーウェア』や、映画『暗殺教室-卒業編』など、話題作に出演し続け、若い女性の憧れの的としてトップを走り続けています。多種多様な作品で幅広い演技を見せる桐谷さんが、今回まさに真骨頂ともいうべきキュートなコメディエンヌぶりを発揮します。
ヒロインに辛い試練を与えるシェフ・柴崎夏向(しばさき・かなた)には、月9初出演となる山﨑賢人さん。大ヒット映画『ヒロイン失格』(2015年)でも桐谷さんと息のあったコンビを見せた山﨑さんは、2010年に俳優デビュー後、翌年には映画初主演を果たし、土ドラ『水球ヤンキース』(2013年7月期)、朝の連続テレビ小説『まれ』、映画『L・DK』、映画『orange-オレンジ』など、数々の話題作に出演。いま最も旬な俳優として注目度No.1の山﨑さんが、ヒロインならびに女性視聴者の女心を時に鋭く切り刻み、時にトロトロに解かすべく、最高のオーラをまとって天才シェフを演じます。
さらに、ヒロインの初恋の人でレストランのオーナーを務める柴崎千秋(しばさき・ちあき)をシリアスからコメディーまで数々の連続ドラマに引っ張りだこの人気俳優・三浦翔平さんが演じます。2007年に俳優デビューして以来、クールなエリートからチャラいチンピラやダークな暗殺者など多彩な役柄を演じてきた三浦さんですが、今回演じるスイートで包容力のある頼れる年上男性という役は、意外にもフレッシュな試み。大人の魅力をぐんと増してきた俳優・三浦翔平さんの新たなたたずまいや表情にご注目ください。
また、柴崎家の末っ子・柴崎冬真(しばさき・とうま)に、エッジのある演技で若くしてすでに実力派の称号を持ち、若手俳優筆頭株として勢いに乗る野村周平さんが決定。昨夏、話題となった『恋仲』のヒール役に続く月9出演となるが、今回はうってかわって夏のラブコメをまさにホットに盛り上げるべく、お喋りでポップで明るいキャラクターです。エクストリーム・スポーツ(BMXやスノーボードなど)が得意な野村さんが、アクティブなストリート系青年をのびのびと演じる姿にご期待ください。
記事引用元

好きな人がいることを見ることができる
公式動画サイトはこちら
スポンサーリンク

画像引用元

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です